学校教育目標



~知・徳・体・コミュニケーションの調和のとれた人間性と、  未来を切り拓く力を身につけた児童の育成~

目指す学校像
「認めて育てる」教育を推進する学校

 児童の努力しているところを見つけ、児童の励みになるように、
認めて育てる指導を心がけるとともに、児童が自ら学び、行動する
意欲を高め、児童の自己肯定感をはぐくむ教育を実践する。

 

〇一人ひとりのよさを生かし豊かな心を育む教育の推進
〇安心・安全で心豊かな学びを保証する教育環境の充実
〇学ぶ楽しさ、喜びが味わえる授業(学習指導)の実践
〇心身ともに健康でたくましい子を育てる教育の実践
〇家庭・地域・関係諸機関との連携による教育の推進

      

桜木小学校での3つのGのとらえ方

3つのG

学級編成

令和4年6月3日現在
学年 1年 2年 3年 4年 5年 6年 さくらんぼ
学級
合計
児童数 男子 33 40 38 40 38 53 5 247
女子 42 40 48 34 40 39 0 243
75 80 86 74 78 92 5 490
学級数 3 3 3 2 3 3 2 19


委員会活動

代表 放送 集会 図書 保健
掲示 美化 給食 運動 飼育・栽培

クラブ活動

コンピュータ ティーベースボール 卓球
バスケットボール バレー・バドミントン 手芸
頭を使うゲーム ドッジボール ダンス

健康教育

生涯にわたり、心身共に健康な生活を主体的に実践できる児童の育成を目指して

 生涯にわたり、心身共に健康な生活を主体的に実践できる児童の育成のため、今日的な健康課題に対応し、よりよく生きようとする態度や能力を育てる健康教育の充実に努めています。
 安心・安全な学校生活を送るため、食物アレルギーなど個に応じた保健管理の徹底にも全校で取り組んでいます。 また、「健康な歯・口のために自分で努力する子」の育成を目指し「歯・口の健康づくり」に組織的に取り組むことにより、一人平均のう歯保有数の減少等、大きな成果をあげています。


歯・口の健康づくり

 児童が心身の健康の価値を認識し、自ら考え、健康な生活を実践しようとする資質や能力を育てることは、「生きる力」の育成につながると考えます。
 本校の「歯・口の健康づくり」では、児童が健康な歯の大切さに気づき、自ら歯・口の健康や健全歯の保持に努力する態度の育成を目指しています。更に、適切な歯みがき習慣を、生涯にわたって健康な生活を送る手だての一つとして児童のライフスタイルに位置づけることを目標に、家庭や地域、専門機関と連携し、歯科保健活動を展開しています。


生命尊重教育

 各学年、年間計画に位置づけ、助産師会やスクールカウンセラー、養護教諭がゲストティーチャーとして授業に参加しています。


児童の活動 ~児童の発想を生かした主体的な活動~

・健康集会(全校集会)

・すこやかフォーラム(学校保健委員会)出席

・「歯みがきカレンダーコンクール」

・学校保健委員会

 ~すこやかな心と体を育てるために~をテーマに年に3回学校保健委員会を開催しています。


吹奏楽

響け、心のハーモニー

 本校では、4年生から6年生までの児童を対象に、吹奏楽部を結成しております。毎週定期的に朝や放課後の時間で練習を行い、夏休みなどの発表会に出場したり、運動会で素敵な演奏をしたり、さらに3学期には定期演奏会を開催します。興味のある方は桜木小の担当までご連絡ください。



地域・PTA活動

PTA活動について

 本校では、多くの保護者や地域のの方々のご協力により、桜木小の児童のために多くの取組が行われています。


 ○登下校の見回りボランティア
 ○ベルマーク活動
 ○クリーン活動
 ○教室のカーテン洗濯
 ○桜木広報「さくらぎ」
 ○学校保健活動
 ○桜木パパの会「SAKUPAPA」による入学式・卒業式の記念写真撮影 等

このこと以外にもたくさんのご協力・ご支援を頂いております。誠にありがとうございます。

PTA組織図




交通安全教室・防犯教室

安全な学校づくりを目指して

 本校では、安全な学校づくりを目指して様々な研修や行事を行っております。

埼玉県県警による自転車免許試験

・年に1回、4年生を対象に実施
・自転車の安全運転に関する試験の実施により、児童の交通安全への意識を高めることが目的
・試験合格児童には自転車運転免許証を交付

交通安全教室

・年に1回、1年生・3年生を対象に実施
・交通ルールを中心に児童の安全意識を高めることが目的
・4年生を対象に自転車安全教室を実施

防犯訓練

・年に1回実施
・避難経路や不審者対応の確認
・埼玉県警の方々のご協力を経て訓練を実施

その他の取組

・避難訓練(年3回)
・引渡し訓練の実施
・プール指導に向けての応急手当訓練の実施
 (AED使用の研修を含む)
・教員による登校指導(学期初め)
・登校班編成・指導

校歌

沿革史

明治
 35.11 大宮工場見習養成所の一部を借りうけ大宮尋常高等小学校仮教室と称し授業開始
大正
 12. 9 大宮町837番地に大宮尋常高等小学校桜木町西分校として開校
昭和
  2. 4 町田武太郎、初代校長に補せられる。
  2. 4 2階10教室を増築19教室となり分校を廃して
       大宮西尋常小学校と改称して独立
  9. 4 岡村源太郎、第2代校長に補せられる
  9. 4 運動場705坪拡張
 14. 4 岸銹一郎、第3代校長に補せられる
 15. 3 音楽教室増築 校名を桜木尋常小学校と改称
 16. 4 小杉信之、第4代校長に補せられる
 16. 4 校名を大宮市桜木国民学校と改称
 22. 4 新井静夫、第5代校長に補せられる
 22. 4 校名を大宮市立桜木小学校と改称
 22. 8 調理室を改装 完全給食実施
 31. 3 校旗制定
 31.12 校歌制定
 35. 4 山崎栄一、第6代校長に補せられる
 39. 4 尾崎馨太郎、第7代校長に補せられる
 45. 4 鈴木廣伺、第8代校長に補せられる
 47.11 創立70年周年記念式典挙行
 49. 7 姉妹校交歓会 沖縄平良市立北小学校職員、児童、保護者が来校
 50.12 姉妹校訪問 使節団職員7名 児童13名 (3泊4日)
 53. 4 平野禎一、第9代校長に補せられる
 57. 1 18日 新校舎への移転、授業開始 桜木4の328の9
       校地面積13,152㎡ 建物面積7,301㎡ 25学級
 57. 2 校舎ならびに体育館 落成祝賀式挙行
 57. 4 荻原俊助、第10代校長に補せられる
 57. 9 荒木田とダスト混合による校庭整地及びU字溝設置
 57.11 第33回放送教育研究会の全国大会の会場校として、公開授業を実施
 58. 2 創立80周年記念式 記念植樹 (桜) 祝賀会を挙行する
 59. 4 石井健三郎、第11代校長に補せられる
 61. 4 三井彰、第12代校長に補せられる
 62. 3 体育用石炭小屋完成
 62.11 文部省指定、県・市教育委委嘱「特殊教育教育課程」研究発表
 63. 5 桜木小学校跡地記念碑建立(鎌塚公園内)
平成
  元. 4  蓜島茂夫、第13代校長に補せられる
  元.11 「全国特殊教育研究連盟全国大会」埼玉大会研究発表
  3. 4  斎藤和男、第14代校長に補せられる
  5. 4  加藤勝敏、第15代校長に補せられる
  5. 9  スクールプラザ開設 (余裕教室一般開放)
  5.12  日本・県・市学校歯科医師会、県・市教委指定の学校歯科保健研究大会
        の会場校として公開授業を実施(13学級)
  7. 2  県教委より最もよい歯の学校表彰を3年連続で受賞
  8. 2  県よい歯のコンクール学校表彰 特別賞受賞
  8. 3  校庭改修、遊具・鉄棒ならびに花壇新設
  8. 9  校庭西側ブロック改修
  8.11  全国よい歯の学校表彰特別賞(日本歯科医師会会長賞)受賞
  9. 4  佐藤猛、第16代校長に補せられる
  9.11  県よい歯のコンクール学校表彰 特別賞受賞
 10.11  全日本学校歯科保健優良学校表彰において最優秀賞(文部大臣賞)受賞
 10.11  沖縄県平良市立北小学校 (姉妹校) を訪問
 11. 1  県教育学校保健優良学校表彰受賞
 11. 2  県学校歯科保健優良校コンクール特別賞
 11. 3  県学校歯科保健文部大臣賞受賞記念として「よい歯 よい顔 よい心」の石碑建立
 11.10  第40回全日本書写書道教育研究会埼玉大会の会場校として公開授業を実施
 11.11  沖縄県平良市立北小学校より、9名が来校
 12. 2  県学校歯科保健優良校コンクール特別表彰
 12. 4  岡田孝雄、第17代校長に補せられる
 13. 1  県教委学校保健努力学校表彰受賞
 13. 2  県学校歯科保健優良校コンクール特別表彰
 13. 5  3市 (大宮、浦和、与野) 合併により、校名をさいたま市立桜木小学校と改称
 13.10  文部科学省学校図書館資源共有型モデル地域事業実践協力校(平成13,14,15年度)
 14. 2  埼玉県学校保健優良校
        学校歯科保健優良校コンクールさいたま地区審査会優良校
        県学校歯科保健優良校コンクール特別表彰
 14. 4  総合的な学習の時間における映像制作学習モデル指定校
 14.11  100周年記念式典
 15. 2  埼玉県学校歯科保健優良コンクールにて「学校保健優良校」受賞
        さいたま市歯科保健コンクールにて「歯科保健優秀校」受賞
 15.10  埼玉県校内放送コンテストにて「NHKさいたま放送局長賞」受賞
 16. 2  さいたま市歯科保健コンクールにて「歯科保健優秀校」受賞
 16. 4  川根快史、第18代校長に補せられる
 17. 2  埼玉県学校歯科保健コンクールにて『歯科保健優秀校』受賞
        さいたま市学校歯科保健コンクールにて『歯科保健優秀校』受賞
 18. 2  埼玉県学校歯科保健優良校コンクールにて『学校保健最優秀校』受賞
 19.  4  藍川達雄、第19代校長に補せられる
 20.11  さいたま市教育委員会委嘱 国語力向上研究発表
 21. 1  さいたま市教育委員会研究委嘱 人権教育研究発表
 21. 4  金子みゆき、第20代校長に補せられる
 21.11  さいたま市歯科保健コンクールにて『優秀校』受賞
 22. 2  埼玉県学校歯科保健コンクールにて『PTA活動優秀校』受賞
        埼玉県理科教育研究発表会(児童生徒の部)『最優秀』受賞
 22. 3  北校舎落成式挙行
 22.10  さいたま市教育委員会研究指定 体力向上研究発表
 22.11  さいたま市学校歯科保健コンクールにて『優秀校』受賞
 23. 3  南校舎屋上防水改修
 23. 4  宮田正己、第21代校長に補せられる
        校庭(三角地)改修
 23.10  埼玉県・さいたま市 特別支援教育研究委嘱発表
        さいたま市優秀教員「授業の達人」大公開
 23.12  小・中一貫「英会話」研究推進モデル校発表
 24. 1  国際教育交流「韓国教職員招聘プログラム」学校訪問
 24. 2  埼玉県学校歯科保健コンクール「最優秀賞」受賞
 24.10  埼玉市教育委員会研究委嘱「教育課程(体育)」発表
 24.11  創立110周年記念式典
 25. 1  小・中一貫「英会話」研究推進モデル校発表
 26. 2  子ども科学教育プログラム「優秀校」受賞
 26. 4  小林幹也、第22代校長に補せられる
 27. 1 さいたま市「理数」教育研究委嘱発表
 27.12 非構造部材耐震化改修工事及びトイレ改修(体育館)
       教育委員会委嘱「小・中一貫教育推進」モデル校
 28. 5 教育委員会委嘱「道徳教育」推進校 28・29年度委嘱
       教育委員会委嘱「さいたま市小・中一貫教育推進」モデル校
 29. 2 第63回埼玉県学校歯科保健コンクール優秀校
 29. 4 石川信和、第23代校長に補せられる  
       通級指導教室「かがやき」設置
 29.11 南校舎トイレ改修
 30. 4 さいたま市教育委員会研究指定「ICT教育等」平成30,31,32年度委嘱
令和
  2. 4 堺 数太 第24代校長に補せられる

このページのトップヘ